2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.06 (Tue)

念願のL完成~!!

珊瑚と琥珀ちゃんはずっとDollで作りたい男の子がいました。



DARKER THAN BLACK の黒(ヘイ)がモデルの月光、



DEATH NOTE の夜神月がモデルの月クン(実は本名ありますがブログでは月クンと呼んでます)

そしてLをモデルにした男の子です!!
珊瑚に至っては「作ってもらう」側なんですがwwようやく完成です~~~!!


きゃ~~~~~~~L~~~~~!!!!(いや、本名はちゃんとあるんですがブログではLって呼びますね)
珊瑚、この椅子Lのためにずっと前にGETしてたんだよ~(*^_^*)キミしか座ったことないんだよ~♪



お洋服も着たきりのキミのためにTシャツとジーンズを水神商事様に作っていただいてたんだよ~♪
綺麗なシルエットでしょう~♡あまりにLOVEなのでTシャツは丈違いで2枚作っていただいたんだよ~♪



嬉しいよぅ~~~>_<。クマなしのLのお顔を描いてくれた翡翠さん有難う~~♡♡
Lだけど、ちゃんと月見草らしいお顔で満足です~~~~!!!
いや、Lのクマ大好きなんですけど、それだとまんまLなので☆



はわわ♡可愛い…♡♡♡
ちなみに月見草のLクンは左利きという設定なんです~(*^_^*)替えのハンドパーツで丁度いいのが
ないんですが、うまく表現していけたらいいなと思います☆
左利きって珊瑚なんか萌え♡なんです~~~///



スリムだけど胸板…♡っていうのは鉄板ですよね!!素敵…♡
このラインを出していただけて水神商事様には感謝です~(*^_^*)



瞳がよく見えないと思いますが、黒一色じゃないんですよ~☆綺麗なんです~♪
お口には食べられる加工をしてもらってます♡



そして、Lらしいヘアスタイルを実現してくれた琥珀ちゃん有難う~~~~!!!
すごいよ!何これ!?珊瑚、受け取った時、腰ぬけそうだったよ!!!
このヘアスタイルを壊さないように大事に大事にします~~<(_ _)>でもお出かけさせたいので
どうやって無事Lをお運びするか考え中ww

2人とも本当に有難う!!月クンと一緒に大事にします♡♡

水神商事様へはこちらから↓(*^_^*)
http://www.minakamishouji.com/shop/

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

20:40  |  Doll 【Room】  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.02 (Fri)

No.2-ちょこ-


このブログの2番目のTop pageを飾ってくれたのはbrownieの「ちょこ」

美味しそうな水菓子をいただいたので、一緒に撮影してみました♪

よく見ていただくと、お皿の上の水菓子のおとなりにリーメントの可愛い水菓子が♡
どちらも金魚が可愛らしいんです~(*^_^*)

リーメントのこの和菓子シリーズ「和*SWEETS」大好きなんですよね~♡


2011.7.11~2011.9.1

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

00:20  |  Past top page  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.02 (Fri)

和の匠 長月

ボーフォード ジャパンより「和の匠~茶の湯編~」です。
brownieと一緒に撮ってみました♡ModelDollは「まめ」デス♪
茶箪笥と階段箪笥は省略してあります。ぜひ霜月と師走でご覧下さいませ(*^_^*)



今日から9月ですね!更新間に合ってよかったです~☆
9月というとお月見ですが、台風も9月の風物詩ですよね~>_<。



うさぎ、うさぎ、何見て跳ねる?十五夜お月さん見て跳ねる♪っていう歌がありますよね。
そんな感じでまめも跳ねてみましたww

このお団子ホントに美味しそうなんだよね~~(^¬^)



「まめ~、うしゃぎになっても撮影中は食べちゃダメだよ~」
と、いう秋人くんの声がしたようですww

撮影が終わったらたくさん食べていいからね、まめ(^^)



お団子…つやつや…(*^_^*)ぷるぷる…(*^_^*)透明感~~~~(*^_^*)
このお皿の上の葉っぱがいい味出してます!!一つ一つ乗せる珊瑚の手もぷるぷるデス!ww
後ろのススキが可愛いんです♡

でもこれ、茶杓がついてないんです。本当はついてるんですがメーカーの入れ忘れのようでした(T_T)
残念です~orz↓↓↓


九月は中秋の名月。
ありのままに雲を眺め、月を拝み、心は澄み渡る。
ススキが風になびく傍らで、月の兎が餅をつく。
主と客は、人生の喜怒哀楽を越えて、ひととき心を共感させて精神修行を志す。
そこに、茶の革新が見出される。
秋空のような茜色の茶碗に「月見団子」を供え、夏の名残りを色濃く感じとる。


…のだそうですよ~~~~~~!!毎回毎回、名文だ~~~~~!!!
なに、人生の喜怒哀楽を越えてって!!なに、茶の革新って!!奥ふかっっっ!!!
いいね、ジャパン!!o(^-^)o
そういえば来月で和の匠シリーズも最終回です。一年もやってたんだね、自分!

もうちょっとサクサクとUPしていこうと反省(-_-)

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

00:00  |  PF/brownie  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |